仮想通貨取引所「コインチェック」

マネックスグループ株式会社のグループ企業「コインチェック」は国内最大手仮想通貨取引所の1つでビットコインはもちろん、人気のアルトコインが幅広く揃っています。

 

コインチェック

 

 

16種類の仮想通貨を取り扱っており、品揃えは国内トップとなっています。

 

CMなどで耳にすることも多く、コインチェックを使ってみたいという方に、コインチェックの特徴や新規口座開設方法、その際に必要な書類などをわかりやすく解説していきます。

コインチェックの特徴

1、仮想通貨取引アプリダウンロード数No1
仮想通貨取引所を選ぶならまずは国内で取引が活発に行われている取引所を選ぶのがいいでしょう。
その点、コインチェックは274万ダウンロードを突破!
国内仮想通貨取引アプリダウンロード数No1となっています。

 

2、国内アルトコインの取扱い数NO1
国内最大16種類の仮想通貨を取り扱っています。
仮想通貨取引を始めるといろいろと気になる通貨が出てくるかと思います。
そのようなときに取扱い通貨が少ない仮想通貨取引所だと「買いたいと思った通貨がない!」ということが出てきてしまいます。
その点、コインチェックは16種類と国内取引所トップの通貨数をります。
リップル、ネム、リスク、など人気のアルトコインを購入することができます。
約500円から購入が可能です。

 

3、管理画面が使いやすいと好評
コインチェックはスマホアプリやチャートが見やすいと好評です。
ビットコインなどの仮想通貨の購入は初めての方だとむずかしそうと思う方もオオかもしれませんが、一度アプリをダウンロードして取引をしてみるととても簡単だと思う方が大半です。コインチェックでもスマホから約10秒で簡単に購入が可能です。

 

4、暗号資産交換業登録済み
暗号資産交換業登録済みで徹底した管理のもと行っています。

取扱通貨

取り扱い通貨
16種類
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ リスク(LSK)
・ファクトム(FCT)
・リップル(XRP)
・ネム(XEM)
・ライトコイン(LTC)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・モナコイン(MONA)
・ステラルーメン(XLM)
・クアンタム(QTUM)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・アイオーエスティー(IOST)
・エンジンコイン(ENJ)
・オーエムジー(OMG)

口座開設の流れ

コインチェックで仮想通貨を買いたいという方は、まず口座開設が必要です。
新規で口座を開設する際は、まずコインチェックにアカウントを作成(無料)し、ご自身の情報を登録、本人確認書類を提出し、承認されれば無事に購入することができます。
アカウントを作成したらすぐ購入できるのではなく、本人確認書類の提出などが必要となりますが、これはどの仮想通貨取引所でも必要な作業になりますので手順にしたがって確実におこなってください。

 

登録手順
1.新規アカウント作成
2.メールアドレス、パスワードの登録
3.重要事項承諾・電話番号登録(SMS認証)
4.お客様情報登録、本人確認書類の提出
審査終了後、登録住所にハガキが届くの受取後にすべての機能が利用できるようになります。
スマートフォンアプリの「かんたん本人確認」ならば、口座開設手続きがインターネット上だけで完結しますのでお急ぎの方はアプリでの登録がおすすめです。
ただし、現在申込が殺到しており、承認までにお時間がかかる場合があります。

 

>>「コインチェック」でアカウントを作成する

基本情報

BTC取引所手数料 無料
最低取引単位

0.005BTC(500円相当額)

日本円入金手数料 0円
即時入金手数料 770円(3万円未満)
日本円出金手数料 407円
BTC送金手数料 0.001 BTC
セキュリティー 2段階認証、コールドストレージ
資本金 1億円
販売所 あり

>>コインチェック無料登録はこちら

 

※この記事の情報は2021年3月時点でのものです。変更となる場合もありますので最新の情報はコインチェック公式サイトでご確認ください。

「コインチェック」の口座開設 新規登録方法・本人確認書類・買い方記事一覧

コインチェックに登録する際に必要な「本人確認書類」や書類の提出方法について解説します。コインチェックの口座開設はアカウント登録から本人確認までスマートフォンのアプリやパソコンのブラウザからすべてネット上で行うことができます。現在、コインチェックでは・運転免許証/運転経歴証明書・マイナンバーカード・住民基本台帳カード ・パスポート・在留カード/特別永住者証明書(外国籍の方)で本人確認が可能となってい...

コインチェックで取引を始める前に、必ず二段階認証の設定を行うようにしましょう。仮想通貨の管理ですが、二段階認証をしていることが絶対条件になります。二段階認証をすることでセキュリティーを強化することができます。コインチェックでも不正アクセスに対する保証が開始する予定ですが、二段階認証をしていないと保証対象になりませんのでアカウント開設ができたらまずは1番初めにやっておきたいことの1つです。ここではG...